1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「パズル道場」にアドベンチャーゲーム要素をプラスした「ブレアド」登場

2016年9月2日

「パズル道場」にアドベンチャーゲーム要素をプラスした「ブレアド」登場

ティーダワークスは1日、中学受験に定評のある能力開発プログラム「パズル道場」のパズルに、アドベンチャーゲームの要素をプラスしたスマートフォン向けアプリ「ブレインアドベンチャーbyパズル道場 (ブレアド)」をアップデートしたと発表した。

02-bureadまた、8月29日から9月12日まで、限定アイテムなどの報酬が得られるクエストイベントも開催する。

「ブレアド」が目的とするのは、頭の中でさまざまな事象をイメージでき、自分の作戦を立てて問題に取り組める能力の育成。新しくなった「マイルーム」では、自分の成績に応じて交換できるアイテムをルームの中に配置して、「自分だけの部屋」を作り上げていくことができる。アイテムの組み合わせ方やレイアウトを考えることで、イメージする力を楽しみながら伸ばすことを目指している。

また「クエスト」モードでは、マップ上に登場する「主人公」となって、お伴のキャラと一緒に冒険をしながらパズルにチャレンジしていくなかで、勉強からビジネスまで、これからの人生に必要となる「イメージ化能力」と「仮説思考力」を養っていくことを狙っている。

関連URL

ブレインアドベンチャーbyパズル道場」公式サイト

App Store (iOS版)
Google Play (Android版)

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス