1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 積み木感覚で3DモデリングできるVRアプリ「Makebox」配信開始

2017年1月24日

積み木感覚で3DモデリングできるVRアプリ「Makebox」配信開始

ViRDは23日、Oculus Storeで、VRモデリングアプリ「Makebox」の配信開始を発表した。

d21062-5-554848-1「Makebox」は、VR空間で積み木感覚で直感的に3Dモデリングができるというもの。制作した3DモデルをアプリからWebにアップロードすることができ、アップロードしたモデルは簡単に共有でき、モバイルVRで見ることもできる。

作ったモデルをobjファイルとして書き出し、他の3Dモデリングツールで編集も可能。「Unity」や「UE4」のゲームエンジンにそのまま取り込んで使用できる。

また、書き出したモデルを3Dプリンタで印刷することもできる。誰でも簡単にモデリングができるのでプロトタイプの作成に向いているという。

作りたいものがなくても、毎日変わる「お題」に挑戦することで、気軽に「お題」に沿った3Dモデル作成を自由に楽しむこともできる。

価格は $9.99。対応機種はOculus Rift CV1, Oculus Touch。

関連URL

Oculus Store(配信サイト)

Makebox公式サイト

ViRD公式サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス