1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 「LearningWare」IT 導入補助金の2次申請、20日から開始

2018年6月12日

「LearningWare」IT 導入補助金の2次申請、20日から開始

プロシーズは11日、同社のe ラーニング学習管理システム(LMS)「LearningWare(ラーニングウェア)」を導入した中小企業に、国から最大50万円が支給される「IT導入補助金」の2次申請が20日から開始されると発表した。

「LearningWare」は、2000 社以上の導入実績があり、経済産業省が推進する「IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)」のIT導入支援事業者に認定。新たに導入した中小企業・小規模事業者は、補助金を受け取ることができるようになった。

「IT導入補助金」は、中小企業・小規模事業者などが IT ツールを導入する際の経費の一部を補助する仕組み。企業の生産性の向上に資する要素として「ITツール」が挙げられ、これを推進することで企業の業務効率化・売上アップをサポートする。

対象は中小企業者事業者で、業種などにより条件が異なる。導入費用の最大2分の1(上限額50万円、下限額15万円)の補助を受けることができる。

1次交付申請は6月7日に終了したが、2次交付の申請が6月20日~8月3日まで行われる。また、3次申請も8月中旬~10月上旬に予定されている。

「LearningWare」は、eラーニングによる学習から集合研修、レポート課題を含めた研修カリキュラムの一元管理、情報伝達、ディスカッションなど研修全般をカバー。

大規模運用を支えるクラウドLMSとして、全社テストの実施から、大容量動画の配信まで、様々なシーンに耐え得る環境を提供している。

関連URL

IT導入補助金

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録