1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ルネサンス高等学校グループが「プログラミング×英語」の短期習得コース

2018年6月20日

ルネサンス高等学校グループが「プログラミング×英語」の短期習得コース

ルネサンス・アカデミーは、ネクスタレントと提携し、同グループ校生徒向けに「プログラミング×英語」のスキルをNexSeed瀬戸内校での短期国内合宿で習得する「エンジニア国内留学」を、9月から開始する。

エンジニア国内留学

エンジニア国内留学

同社が運営する高校(ルネサンス高校・ルネサンス豊田高校・ルネサンス大阪高校)は、登校日数が年4日程度と少ない通信制課程で、それ以外の多くの時間を将来につながる学習や活動に使えるのが特長の一つ。

今回、ネクスタレントとの提携で、在学中に社会で即戦力として活躍できるスキル「webサービス開発」や「iPhoneアプリ開発」、そして「英語」を短期集中で学ぶコースを提供する。

プログラムでは、高校卒業のための学習と並行して、3カ月(540時間)の短期間でプログラミングと英語を学ぶことができる。合宿形式という短期集中学習に最適な環境の下、社会から求められるスキルを習得し、即戦力としての就職につなげていくという。

プログラミング授業は50分×3コマ(日)で、1クラス12人。HTML、CSS、Bootstrap、GitHub、PHP、Swift、サーバー構築、チーム開発などを学ぶ。

一方、英語授業は50分×3コマ(日)で、1クラス6人。Pronunciation、Interactive English、Business English、Public Speakingを学ぶ。

このほか、PDCAサイクル、ロジカルシンキング、ビジネスマナー、チームビルディングなどの授業もあるという。

関連URL

ルネサンス・アカデミー

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 新学習指導要領対応!チエル クラウド型デジタル教材 基礎・基本 国語検定
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録