1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 「全国小学生プログラミングコンテスト イロハミング杯」募集開始

2018年7月18日

「全国小学生プログラミングコンテスト イロハミング杯」募集開始

シェアードバリューが運営するプログラミング教室イロハミングは、倉敷芸術科学大学と共催で「全国小学生プログラミングコンテスト イロハミング杯」を開催する。それに伴い、15日から作品の募集を開始した。

main_01コンテストでは「家族や友達の悩みを解決!」というテーマのもと、全国の小学生を対象にScratchで制作した作品を募集している。

1人はもちろんチームでの参加も可能で、何作品でも応募可能となっている。

応募条件は、Scratchで制作した2018年8月31日時点で未公開のゲーム、アニメーション、その他のプログラム。過去、もしくは現在開催中の他のコンテストに応募している作品でも、8月31日時点で未公開であれば応募可能。

コンテストの概要

応募期間 : 7月15日 (日) ~8月31日 (金)
対 象 : 日本在住の6歳以上12歳以下の小学生、グループで応募する場合は4人以下、応募は1人何作品でも可能。
応募費用 : 無料
応募方法 : コンテスト公式サイトの応募フォームから。

関連URL

コンテスト公式サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
ICTクラブ大泉学園 情報活用能力を育む STEAM系「21世紀コース」 プログラミングだけじゃない!

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス