1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 朝小新聞とWDLC、小学生向け「アイデアプレゼンコンテスト」募集開始

2018年6月25日

朝小新聞とWDLC、小学生向け「アイデアプレゼンコンテスト」募集開始

朝日小学生新聞社とWDLC (ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム) は、子どもたちにプレゼンテーションの大切さや方法を学んでもらう機会として、「あなたの地元の魅力を広げる!アイデアプレゼンコンテスト」を開催する。

各自の地元を楽しくアピールするアイデアのプレゼンテーション資料を募集する。応募資格は小学生 (個人または6名までのグループ) 。マイクロソフトのパワーポイントを使用してプレゼンテーション資料 (作品) を作成して送ってもらう。

作品は表紙を含め5枚以内、1作品は5MB以内で作成すること。作品にはオリジナルデザインのスライドはもちろん、「楽しもうOffice」内にある既定のパワーポイント・テンプレートを使用しても構わない。

最終審査会で選ばれた5作品の制作者を、9月29日に東京・品川のマイクロソフト本社に招き、専門家の指導によって応募作品を最新のパソコンで改良するワークショップを開催。最後にできあがった作品をプレゼンテーションしてもらい、各賞を決定する。

応募方法

Webでの応募の場合 : http://aka.ms/idea-presenからアップロード
郵送の場合 : 応募用紙を添えてCD-RやUSBで送付
送付先:〒104-0028東京都中央区八重洲2-1-6 八重洲kビル7F「アイデアプレゼンコンテスト」事務局 (ドゥ・クリエーション内)
応募締切 : 9月7日 (金) 必着

詳細

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス