1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京都大、佐藤彰洋准教授の「データ活用講座」12月17日東京で開催

2018年11月15日

京都大、佐藤彰洋准教授の「データ活用講座」12月17日東京で開催

京大オリジナルは、京都大学情報学研究科の佐藤彰洋特定准教授を講師に招き、「データ活用講座」を12月17日に東京・丸の内で開催する。

1115-ky同講座では、データ解析にサービスデザインの手法を組み合わせたプログラムを提供する。講義でジャーニーマップとペルソナ設計について学んだ後、演習で社会行動に関するデータ分析を使いながら、データストーリーテリングの方法と、プロセスマイニングを社内で行う際に有用なフレームワークを学ぶ。ワークフローの調整、顧客満足の改善、新企画のプロジェクト推進の手段として効果が期待できる。

データストーリーテリングは、既存のデータを活用し、または、新しく集められたデータを活かして、データから見えてくる事実を含めつつストーリーを記述する方法。背景の異なる複数の部門の人たちと一緒に共通認識を作りながらこのような作業を行うことにより、ストーリーの登場人物の心の動きについて議論し、課題抽出を行うことが可能となる。講座では日常生活を題材として、データを使った基礎分析とデータジャーニーマップの作成を行う実習を通じ、データストーリーテリングについて学んでもらう。

社内業務や新規事業について方法論を学習したい人、自身の業務の見直しやデータ利活用についてアイデアを見つけたい人、プロセスの見直し、顧客満足の改善、新プロジェクト立ち上げを行いたい人に、新しい気づきと発見の機会を提供する。

開催概要

開催日時 : 12月17日 (月) 9:30~17:00
開催場所 : 京都アカデミアフォーラムin丸の内 [東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング10階]
参加条件 : 特になし、プログラミングの知識は不要
参加人数 : 30名程度
参加費 : 5万円 (税込)
持ち物 : PC、筆記用具
申込締切 : 12月11日 (火)

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務用PC 二要素認証ログイン 導入事例 秀明英光高等学校 かんたん操作で情報漏洩を防ぐ 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の健康管理に
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス