1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サンワサプライ、最大44台収納できる学校向けタブレット保管庫を発売

2018年12月17日

サンワサプライ、最大44台収納できる学校向けタブレット保管庫を発売

サンワサプライは、最大44台の14インチサイズ・タブレットが収納できる学校向けタブレット収納保管庫「CAI-CAB55W」を、14日に発売した。標準価格22万4640円(税込)。

d11495-1726-728630-3この収納保管庫は、14インチサイズまでのタブレットを22台収納できるが、オプションの仕切り板を取り付けることで最大44台収納できるようになる。

前扉は270度に開き、マグネットで開いたままに固定できるので、タブレットを取り出す際も扉が邪魔にならない。

また、児童や生徒がタブレットを取り出す場合を想定し、扉と収納部との隙間が小さく、開閉時に指を挟みにくい安全設計が施してある。

移動に便利な取っ手とキャスターが付いており、授業の準備や片付けが簡単に行える。前扉は内部の確認ができるアクリル窓付きで、閉めたままでもタブレットの個数・状態が確かめられる。

取り外し可能なバックパネルを採用。ACアダプタや電源タップの配線・収納作業が行いやすくなっている。また、タブレット収納部にはケーブルガイドがあり、1本ずつすっきり配線できる。USBハブや配線ケーブルなどが収納できるトレーも付いている。

正面・側面・背面のパネルにはスリットが入っており、放熱性を向上させている。前扉とバックパネルは施錠でき、盗難やイタズラ対策も万全。

関連URL

CAI-CAB55W

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス