1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. SB C&S、米国製の家庭用プログラミング学習教材を18日発売

2019年10月3日

SB C&S、米国製の家庭用プログラミング学習教材を18日発売

SB C&Sは、家庭で基礎的なプログラミング学習ができるSphero(スフィロ)の教材「Sphero Mini Activity Kit(スフィロミニ アクティビティキット)」を、SoftBank SELECTIONオンラインショップや全国の家電量販店(一部店舗を除く)で、18日から発売する。

この教材には、手のひらサイズのボール型で、ジャイロスコープ、加速度計、LEDライトなどの機能を搭載したプログラミングロボット「Sphero mini」にアクティビティカードと迷路やコースを作れる部品が付属。

アクティビティカードに沿って進めていくと、楽しみながら段階的に学習することができ、Sphero Playアプリを使ってできる様々なミニゲームや、複数のドライブモードやLEDライトの色を変更する機能などが使いこなせるようになる。

Sphero Playアプリでの操作を習得したのち、さらに拡張性に優れたプログラミングシステムSphero Eduアプリへ学習を進めることができ、Sphero miniをプログラミングできるようになる。

初めは、指で描いた線の通りにボールをコントロールするところから始め、基本的なスクラッチブロックに移行、やがてJavaScriptテキストでプログラムが書けるようになる。

Sphero miniクリアシェルロボティックボール、アクティビティカード15枚、ミニボーリングピン6個、コーン3個、コンストラクションセット、ロボティックボールカバー、microUSBケーブルがセットになっており、販売価格は9768円(税込)。

なお、発売に先立ち、SoftBank SELECTIONオンラインショップでは、2日から予約受け付けを開始した。

関連URL

「スフィロミニ アクティビティキット」

SoftBankSELECTIONオンラインショップ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス