1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. SB C&S、米国製の家庭用プログラミング学習教材を18日発売

2019年10月3日

SB C&S、米国製の家庭用プログラミング学習教材を18日発売

SB C&Sは、家庭で基礎的なプログラミング学習ができるSphero(スフィロ)の教材「Sphero Mini Activity Kit(スフィロミニ アクティビティキット)」を、SoftBank SELECTIONオンラインショップや全国の家電量販店(一部店舗を除く)で、18日から発売する。

この教材には、手のひらサイズのボール型で、ジャイロスコープ、加速度計、LEDライトなどの機能を搭載したプログラミングロボット「Sphero mini」にアクティビティカードと迷路やコースを作れる部品が付属。

アクティビティカードに沿って進めていくと、楽しみながら段階的に学習することができ、Sphero Playアプリを使ってできる様々なミニゲームや、複数のドライブモードやLEDライトの色を変更する機能などが使いこなせるようになる。

Sphero Playアプリでの操作を習得したのち、さらに拡張性に優れたプログラミングシステムSphero Eduアプリへ学習を進めることができ、Sphero miniをプログラミングできるようになる。

初めは、指で描いた線の通りにボールをコントロールするところから始め、基本的なスクラッチブロックに移行、やがてJavaScriptテキストでプログラムが書けるようになる。

Sphero miniクリアシェルロボティックボール、アクティビティカード15枚、ミニボーリングピン6個、コーン3個、コンストラクションセット、ロボティックボールカバー、microUSBケーブルがセットになっており、販売価格は9768円(税込)。

なお、発売に先立ち、SoftBank SELECTIONオンラインショップでは、2日から予約受け付けを開始した。

関連URL

「スフィロミニ アクティビティキット」

SoftBankSELECTIONオンラインショップ

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス