1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「福岡TSUNAGARU Cloud」の学習動画、「J:COMチャンネル」で放送

2020年4月8日

「福岡TSUNAGARU Cloud」の学習動画、「J:COMチャンネル」で放送

ジェイコム九州は、福岡市がインターネット配信している「福岡TSUNAGARU Cloud」の学習動画を、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル福岡」で特別編成して、7日から放送を開始した。

この学習動画は、新型コロナウイルスによる「休校延長」が決定した福岡市の小学生・中学生向けに、福岡市が配信。今回、自宅学習で活用できるように、J:COMチャンネルでも放送することにした。

「J:COMチャンネル福岡」での「福岡TSUNAGARU Cloud」放送は3月にも実施したが、今回は動画の内容を追加・再編成し、4月19日まで放送する予定。

この動画は、自宅で過ごす時間が増えた子どもの規則正しい生活にも役立つよう、学年別に時間割形式で放送する。

「福岡TSUNAGARU Cloud」(製作著作:福岡市教育委員会教育センター)は、インターネットを通じて、学習に活用する情報を共有する福岡市専用のクラウド。

今年2月4日から開始し、学習のポイントを分かりやすく伝える動画を配信して、児童生徒の授業や家庭学習を支援している。

放送の概要

放送日時:4月7日(火)10:00~4月19日(日)
チャンネル:J:COMチャンネル福岡(地デジ11ch)、「J:COM」有料サービスの加入・未加入を問わず、「J:COM」のネットワークが接続されている建物なら無料で視聴できる
放送内容:学年別の学習動画を時間割形式で放送
視聴可能エリア:J:COM福岡サービスエリア(福岡市、古賀市、糟屋郡新宮町・粕屋町、糸島市、宗像市、福津市)
詳細

関連URL

「福岡TSUNAGARU Cloud」

ジェイコム

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス