1. トップ
  2. 学校・団体
  3. JST、「科学の甲子園ジュニア全国大会」中止 オンライン開催へ

2020年5月21日

JST、「科学の甲子園ジュニア全国大会」中止 オンライン開催へ

科学技術振興機構(JST)は20日、12月4~6日に兵庫・姫路市で開催予定だった「第8回科学の甲子園ジュニア全国大会」を、新型コロナウイルスの影響で、中止することを決定したと発表した。

同大会は、全国の中学生がチーム対抗で科学的思考力や技能を競うもの。各都道府県の教育委員会が実施する都道府県大会で選ばれた中学生6人が1チームを組み、全47の代表チームが筆記と実技競技に取り組む。

だが、「コロナ休校」が長期化した状況下で、各都道府県大会による代表チームの選出を求めるのは著しく困難であると判断し、代表チーム選考要請を中止した。それに伴い、第8回の全国大会も中止することにした。

代わりに、全国の中学1、2年生を対象に、理科・数学・情報をオンライン上で競い合う「エキシビション大会(仮称)」を、12月頃に実施する方向で検討を進めていくという。

エキシビション大会の概要については、随時大会ホームページなどで告知する。

また、全国の高校生らを対象とした「第10回科学の甲子園全国大会」は、2021年3月に茨城・つくば市での開催を予定しているが、今後の状況によって変更の可能性もあるという。

関連URL

「科学の甲子園ジュニア全国大会」

科学技術振興機構

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス