1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「すらら」、バンコク日本人学校/シラチャ日本人学校に全面導入

2020年5月26日

「すらら」、バンコク日本人学校/シラチャ日本人学校に全面導入

すららネットは25日、同社が提供する「すらら」がバンコク日本人学校/シラチャ日本人学校に今月から全面導入されたことを明らかにした。

AI×アダプティブラーニング教材「すらら」は、小学校から高校までの国語、算数/数学、英語、理科、社会の5教科の学習を、先生役のアニメーションキャラクターと一緒に、一人ひとりの理解度に合わせて進めることができる。

レクチャー機能、ドリル機能、テスト機能により、それぞれの習熟度に応じて学習サイクルを繰り返し、内容の定着をワンストップで実現する。小中高校、学習塾をはじめ、放課後デイサービスなどにおいても活用が広がっているという。

このたび、シンガポール日本人学校に続いて、タイの2校(バンコク日本人学校/シラチャ日本人学校)でも5月から「すらら」の導入が始まり、2校合計約2700名の児童生徒の在宅学習を強力にサポートしている。

2校の日本人学校では、新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休校指示のもと、シンガポール日本人学校に倣ってGoogle Classroomをプラットフォームとして採用し、今年度の1学期を在宅学習という形で5月1日から開始することとした。

しかしながら、さまざまな事情からオンラインでの双方向授業を実施する環境が整っていなかったため、授業の形態はオンデマンドとせざるを得ず、それを補うツールとして「すらら」が選ばれた。

関連URL

すららネット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス