1. トップ
  2. 学校・団体
  3. MakeX日本実行委員会、無料オンライン講座「MakeXへの道」第1回を開催

2020年6月26日

MakeX日本実行委員会、無料オンライン講座「MakeXへの道」第1回を開催

MakeX日本実行委員会は25日、今月20日に開催した無料オンライン講座「MakeXへの道 #1 アイデア発想法講座」の模様を公表した。

「MakeXへの道」は当初、日本全国各地で開催する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で、開催を断念。だが、子どもたちの学びを止めないために、オンラインという形での実施に至った。

第1回目となる今回は、MakeX Sparkの「FutureHome」に向けて、アイデア発想法講座を開催。ひらめき財団の日野氏が講師を担当した。同財団は、アイデア研究とアイデア理論で社会貢献を目指す団体で、主に法人向けに研修を実施している。

講座では、「アイデアの出し方を学ぶ」、「MakeX SparkのテーマFuture Homeのアイデアを考えて発表する」という課題を2週に渡って実施するが、今回は、アイデアの出し方を学んだ。

受講した子どもたちからは、「アイデアを考えるためには欲求を考えることが大切なんだ」「すでにあるアイデアを真似することは抵抗があったけど良いことなんだ」などの感想が寄せられた。

オンライン講座「MakeXへの道」は、ZOOMミーティングを使って開催。参加している子どもたちはZOOM操作に慣れており、ITリテラシーの高さが感じられたという。

次回27日の講座では、子どもたちが考えてきたそれぞれのアイデアを発表する。

関連URL

第1回講座の様子

MakeX日本実行委員会

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス