1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. オンライン音楽TECH学校「CANPLAY」、高・大生の授業料半額&入学金免除

2020年7月21日

オンライン音楽TECH学校「CANPLAY」、高・大生の授業料半額&入学金免除

EXDREAMは20日、同社のオンライン音楽TECH学校「CANPLAY」で、夏休みを利用してプログラミングで音楽AIを作る「1カ月集中受講プラン」を開始し、高校生と大学生の授業料50%オフ&入学金免除を実施すると発表した。

「CANPLAY」は、AI音楽アプリを使用して音楽制作や作曲を学び、機械学習で音楽データを解析しヒット曲分類をするAIを作成。Pythonでシンセサイザーを作りながらプログラミング学習やAI・デジタル時代の音楽理論までを学べるオンライン音楽TECH学校。

通常の6カ月、12カ月プランに加え、今回、全国の高校生・大学生(25歳以下の専業学生)を対象に、夏休みを利用して1カ月で「CANPLAY」の全ての講義を集中学習できる「Proプラン1カ月」の提供を開始。学費も50%オフ、通常3万円の入学金も免除する。

1カ月プランの概要

募集期間:7月20日(月)〜8月31日(月)
開催方法:オンライン動画講義配信(全国から好きな時間に24時間受講できる)
対象:全国の高校生・大学生、25歳以下の専業学生(学生証を提出)
資格:プログラミング経験ゼロでも受講可能だが、音楽ソフトの超初歩的な解説は行わないので、少しでもDTM(コンピュータ音楽制作)経験(初心者レベルで十分)があることが望まれる
受講期間と講義数:30日間で50講義(平日2講義ずつ受講、1講義約1時間)
講義開始:入学受付後の翌週水曜日から(各水曜日に1週間分の講義を配信)
必要機材:PC(何かしらの音楽ソフトがインストール済みであれば尚良いが、無料ソフトの紹介もあり)、講義受講はスマホ・タブレットでも可能
定員:100人
詳細

入学申し込み

オンライン動画の入学説明会

関連URL

EXDREAM

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
ぼくたちは、世界標準で学ぶ こどもOffice(R) Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト 製品サイトへ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス