1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東大発ロボット開発ベンチャー「キビテク」、6840万円の資金調達を実施

2020年9月23日

東大発ロボット開発ベンチャー「キビテク」、6840万円の資金調達を実施

東大発のロボット開発ベンチャー「キビテク」は18日、シンク・アイ・ホールディングス、匠、ウイルテックの3社を引受先とする、6840万円の第3者割当増資を実施したと発表した。

キビテクは、東大の人型ロボット研究室JSK(情報システム工学研究室)出身者を主に2011年に創業した、知能ロボットの開発を行うベンチャー企業。

様々な高難度の業務への自律ロボットの導入を促進するために、自律ロボットに搭載されたAIを遠隔オペレータが効率よくアシストすることで、常識を扱えない、大量の事前知識を必要とするAIの課題を克服する高度自律型遠隔制御システム「HATS(ハッツ)」(Highly Autonomous Teleoperation System)」の開発を進めている。

今回調達した資金、および、出資企業との連携で、来年度の本格サービスインに向けて、各種現場の知識に基づいた遠隔アシスト機能実現のためのソフトウェア開発と、オペレーションセンター体制の構築を加速させる。

また、製造現場でのFA系への取り組みも推進していく予定。

「HATS」は、遠隔オペレータが簡単な操作で要点だけをロボットに指示することで、1人が担当できるロボット台数を格段に多い状態で運行できるようにするシステム。これにより、停止したロボットの復旧などの対応を効率的に行えるようにするという。

関連URL

「HATS」

キビテク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
校務用パソコンのログインセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • turnitin 無料eBook配布中 「アカデミック・インテグリティとは? その役割と重要性について」 無料ダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス