1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 益田市とライフイズテック、キャリア形成のためのプログラミング教育を実施

2020年11月9日

益田市とライフイズテック、キャリア形成のためのプログラミング教育を実施

島根県益田市とライフイズテックは6日、プログラミング教育を通して、地域における新たなキャリア形成を目指して、EdTech導入実証事業を推進していくことを決定したと発表した。

この取り組みでは、まず、プログラミング教育の拡充に向けて、中・高校向けオンラインプログラミング指導教材「ライフイズテック レッスン」を、同市立実証校(中学6校・250人)でのプログラミング教育指導の一環として採用する。

また、「GIGAスクール構想」による1人1台の端末環境が整備される来年度以降は、同市が進める「ひとが育つまち益田」につながるICT活用力を高める取り組みとして、学校に教材を提供。

さらに、課外でも学べる環境づくりや、同市での起業を志す人材育成など地域での新たなキャリア形成を実現する継続的なサポートをしていく。

こうした連携の効果としては、1年間のアカウント使用のため授業後、放課後や休日などで家庭、公民館、学校などWi-Fi環境のあるところならどこでも自分で学習を進めることができ、今後、1人1台タブレットになったときにはさらなる発展が期待できる。

また、小学校でのプログラミング教育の次を確実にサポートできる(小学校ではプログラミング的思考の育成、中高ではプログラミング技術取得へ)ほか、専門性の高い教材を導入することで、ICT活用能力に長けた人材育成にもつながる。

関連URL

益田市

「ライフイズテック レッスン」

ライフイズテック

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス