1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 増田塾、上位50名に奨学金付与する「奨学金模試」12月6日にオンラインで初開催

2020年11月19日

増田塾、上位50名に奨学金付与する「奨学金模試」12月6日にオンラインで初開催

Z会グループの難関私大文系専門塾「増田塾」を運営する増田塾は18日、難関私大文系受験者向けの「奨学金模試@オンライン」を12月6日に開催すると発表した。

オンラインでの開催は初。受験料は無料で、上位50名の成績優秀者には大学進学費用の一部を支援する奨学金を付与する。

同塾では、社会貢献の一環として、成績優秀者に奨学金を付与する「奨学金模試」を2010年度から年に1回、実施している。勉学に励んできた優秀な生徒が経済的な事情に関わらず、より充実した受験選択ができるように配慮したもの。模試の成績優秀者に対し、大学受験料や大学授業料の一部を支援する返済不要の奨学金を付与する。

今年度は、模試の総合成績上位50名を対象に、順位に応じて30万円〜5万円を給付する予定。模試の受験料は無料で、難関私大文系学部を目指す高校生・高卒生は、誰でも受験っできる。

「奨学金模試」は、早稲田・慶應義塾・上智など難関私立大学の文系学部を目指す高校生が対象で、難関私大文系学部の受験科目に合わせ英語・国語・選択科目の3科目で実施。難関私大文系専門塾の強みを生かし、入試傾向に沿った出題をしているのが特徴。難関私大文系を目指す受験生にとって、志望校へ向けた学習の参考になるとともに、入試直前期のラストスパートに生かせる模試になっている。今回初めて、同模試をオンラインで開催する。2020年度は、新型コロナウイルス感染拡大により模擬試験の会場実施が中止になるなど、受験生にも大きな影響が出ている。このような状況下で、今年も受験生を支援する同模試の実施を模索し、オンライン形式での開催が実現した。

開催概要

開催日:12月6日
受験対象:高校3年生(高校1年生・2年生も受験可)・高卒生(受験生のみ)
受験場所:自宅のカメラ付きパソコン(外付け可)より受験
受験料:無料

詳細・申込

関連URL

増田塾

町全体でICT化を推進 福島県西会津中学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス