1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京都府、「京都ビッグデータ活用プラットフォーム」全体会16日オンライン開催

2020年12月11日

京都府、「京都ビッグデータ活用プラットフォーム」全体会16日オンライン開催

京都府は、『住んでよし、訪れてよし』の超快適スマート社会の創出を目指す「京都ビッグデータ活用プラットフォーム」の第6回全体会議を16日にウェビナー形式で開催する。

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大によって、これまでの生活が一変し、「ニューノーマル」とも呼ばれる新しい暮らし方・働き方が求められるように。『パラダイムシフト』とは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的・劇的に変化することを指すが、第6回全体会議では、「コロナ時代のパラダイムシフト」と題して連続起業家で投資家のピョートル・フェリクス・グジバチ氏が基調講演を行う。

開催概要

開催日時:12月16日(水) 13時00分~16時30分まで
内容:
【第一部(全体公開)】13時00分~14時30分
(1)基調講演 「コロナ時代のパラダイムシフト」
ピョートル・フェリクス・グジバチ 氏
(プロノイア・グループ株式会社 代表取締役 /株式会社TimeLeap 取締役)
(2)会員企業プレゼン 3社 各10分程度 (予定)
(3)京都府のスーパシティ構想 事業者・アイデア募集について
(4)今後の進め方について
【第二部(会員のみ)】15時00分~16時30分
(1)地域課題WGについて
(2)事例紹介(舞鶴SDGsナレッジクラブMBM)
(3)地域の課題解決に向けたアプローチ意見交換
(4)今後の進め方、参加方法について
開催方法:オンライン(WEB会議システム)
参加費:
京都ビッグデータ活用プラットフォーム会員・ITコンソーシアム京都会員は無料
非会員は、二部のみ1人につき、3000円(※請求方法は申込み後、別途連絡)
申込(京都ビッグデータ活用プラットフォーム会員・ITコンソーシアム京都会員)

申込(非会員) 

関連URL

京都ビッグデータ活用プラットフォーム事業概要

京都ビッグデータ活用プラットフォーム入会案内

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス