1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京都府、「京都ビッグデータ活用プラットフォーム」全体会16日オンライン開催

2020年12月11日

京都府、「京都ビッグデータ活用プラットフォーム」全体会16日オンライン開催

京都府は、『住んでよし、訪れてよし』の超快適スマート社会の創出を目指す「京都ビッグデータ活用プラットフォーム」の第6回全体会議を16日にウェビナー形式で開催する。

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大によって、これまでの生活が一変し、「ニューノーマル」とも呼ばれる新しい暮らし方・働き方が求められるように。『パラダイムシフト』とは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的・劇的に変化することを指すが、第6回全体会議では、「コロナ時代のパラダイムシフト」と題して連続起業家で投資家のピョートル・フェリクス・グジバチ氏が基調講演を行う。

開催概要

開催日時:12月16日(水) 13時00分~16時30分まで
内容:
【第一部(全体公開)】13時00分~14時30分
(1)基調講演 「コロナ時代のパラダイムシフト」
ピョートル・フェリクス・グジバチ 氏
(プロノイア・グループ株式会社 代表取締役 /株式会社TimeLeap 取締役)
(2)会員企業プレゼン 3社 各10分程度 (予定)
(3)京都府のスーパシティ構想 事業者・アイデア募集について
(4)今後の進め方について
【第二部(会員のみ)】15時00分~16時30分
(1)地域課題WGについて
(2)事例紹介(舞鶴SDGsナレッジクラブMBM)
(3)地域の課題解決に向けたアプローチ意見交換
(4)今後の進め方、参加方法について
開催方法:オンライン(WEB会議システム)
参加費:
京都ビッグデータ活用プラットフォーム会員・ITコンソーシアム京都会員は無料
非会員は、二部のみ1人につき、3000円(※請求方法は申込み後、別途連絡)
申込(京都ビッグデータ活用プラットフォーム会員・ITコンソーシアム京都会員)

申込(非会員) 

関連URL

京都ビッグデータ活用プラットフォーム事業概要

京都ビッグデータ活用プラットフォーム入会案内

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 1人1台活用の事例紹介 辞書アプリDONGRI活用セミナー 1/16(土)・22(金)
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス