1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AICエデュケーション、中学数学の集団授業で全生徒にAI先生「atama+」提供開始

2020年12月16日

AICエデュケーション、中学数学の集団授業で全生徒にAI先生「atama+」提供開始

atama plusと鷗州塾を運営するAICエデュケーションは15日、来年度から鷗州塾の全63校舎で中学数学の集団授業のカリキュラムにAI先生「atama+」を組み込み、全生徒に提供すると発表した。

鷗州塾にてatama+を使った授業風景、提供=AICエデュケーション

atama plusは生徒の目標や苦手などのデータから、生徒一人ひとりに自分専用カリキュラムを作成するatama+を全国の塾・予備校に提供している。一方、AICエデュケーションは、広島・岡山・大阪・山口で、鷗州塾をはじめとした学習塾・パソコン教室・英語教室を運営するとともに、国内外で学校運営・学校支援事業やスポーツ支援事業を展開している。

鷗州塾では今年度から全63校舎の個別指導で希望する生徒にatama+を提供するほか、一部校舎では、集団授業で試験的にatama+を取り入れ、生徒はatama+で各自に合わせた学習をした上で鷗州塾の講師による集団授業を受けるというカリキュラムを運営してきた。

その結果、atama+と集団授業の組み合わせによる高い学習効果が確認できたことから、来年度より、全校舎で中学生数学の集団授業のカリキュラムにatama+を組み込み、全生徒に提供することを決定した。1科目あたり週120~150分の授業時間のうち、およそ40分をatama+を使った学習にあて、生徒の効率的な学力向上を支援していく。

関連URL

AICエデュケーション

atama plus

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス