1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 旺文社、子ども向けデジタル教材の開発・運営を行うワンダーラボ社に出資

2021年3月22日

旺文社、子ども向けデジタル教材の開発・運営を行うワンダーラボ社に出資

旺文社は、旺文社ベンチャーズが運営するファンドを通じて、STEAM教育領域の子ども向けデジタル教材の開発・運営を手掛けるEdTechスタートアップの「ワンダーラボ」に出資したと19日に発表した。

ワンダーラボの思考力育成アプリ「シンクシンク」は、抽象的思考の土台となる思考センスを育てるプロダクトで、150カ国の延べ150万人が利用。特にカンボジア国内の児童を対象に、JICA・慶應義塾大学中室研究室と共同で行った実証実験では、学力と非認知的能力の両面で高い効果が確認されている。

また、STEAM教育領域の通信教育教材「ワンダーボックス」もスタート。デジタルアプリとリアルキットの組み合わせで、「考える」だけでなく、「感じる」「作る」ことで、思考力に加え、表現力や創造力の育成も期待できる。

旺文社は、今回の出資を通じて、ワンダーラボと連携を進めていく方針で、STEAM・非認知的能力を育むプロダクトと、旺文社が培ってきた学習コンテンツ・サービスや営業チャネルなどの資産を有機的に組み合わせ、支援を推進していく。

旺文社ベンチャーズは、旺文社のコーポレートベンチャーキャピタルとして、2018年4月に設立。スタートアップ企業と旺文社および提携・関連企業が連携することで、EdTech分野でのイノベーションを創出する。

関連URL

ワンダーラボ

旺文社ベンチャーズ

旺文社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス