1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. FAP、「プログラミング講師人材育成講座」受講者が体験会を開催

2021年3月30日

FAP、「プログラミング講師人材育成講座」受講者が体験会を開催

FAPは、石川県内の地域住民が主体となったキッズプログラミングスクールや学校での指導者などを対象にした「プログラミング講師人材育成講座(全3回)」を2020年12月から開始、講座に参加した金沢市西小学校地域コーディネーターらが講師となったプログラミング学習ロボット「Ozobot(オゾボット)」と「iPad」を使ったプログラミング学習体験会が金沢市西公民館で、25日に開催された。

2020年度から、小学校でのプログラミング授業が開始され、子供達のプログラミング学習の機会創出の要望が高まっているが、「指導者が学べる場が少ない」「どのように教えたらいいかわからない」という声が地域の保護者や学校の先生からあったという。そこで、FAPは上越教育大学 教育情報システム研究室と連携し、「Ozobot」や「micro:bit(マイクロビット)」などを教材とした独自カリキュラムを作成。機材の使い方や教え方のコツを指導する「プログラミング講師人材育成講座」を2020年12月から、金沢市が運営する施設「ITビジネスプラザ武蔵」で、無料で定期的に開催している。

これまでに、地域でのプログラミング教室の開催を希望する地域ボランティアの人や、プログラミング教育の授業を実施している小学校の先生、将来プログラミング講師を目指す学生などが講座を受講しているという。

関連URL

上越教育大学 教育情報システム研究室

FAP

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス