1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. NTT西日本、ICTを活用した「今だからできるPTA活動」の実証事業を大阪府で実施

2021年5月6日

NTT西日本、ICTを活用した「今だからできるPTA活動」の実証事業を大阪府で実施

大阪府PTA協議会、および西日本電信電話(NTT西日本)は4月28日、持続可能なPTAへ向けて、ICTを活用した「今だからできるPTA活動」の実現をめざした実証事業を大阪府で実施すると発表した。


PTA活動においては、紙による文書配布等のこれまでのアナログ的な運用が、担い手の大きな負担となっていることに加え、昨年度からは新型コロナウイルスの感染の拡大防止のため、集合会議やイベント開催が制限されるなど、従来の方法による活動の継続が困難な状況に。

デジタルでの資料配布やWeb会議の実施など、ICTを活用したPTA活動運営の効率化にチャレンジしたいPTAの人も多くいる一方で、「ICTに詳しいメンバーがおらず、進め方や相談先が分からない」という課題を抱えているという。また、ICTツール等を導入する場合においても、PTA活動の中で取り扱う個人情報のセキュリティの担保や、プライベートなツールとの切り分けが課題。

このような状況の中で、「いざPTA! ~今だからできること、すべきこと~」をスローガンにPTA活動の支援を進めている大阪府PTAと、ICTに強みを持つNTT西日本が共同で、「保護者の負担を軽減し、誰もが参加しやすく持続可能なPTA活動の実現」という課題に取り組むため、国内データセンターで顧客の大切なデータを預かるNTTグループ公式チャットアプリ「elgana」を始め、先進のICTを活用し、「リモートPTA」の導入を積極的にサポートするという。

実証事業概要

実施時期:4月~9月下旬(予定)
実施対象:大阪府内の市町村PTA協議会、学校PTA(単位PTA)(約1200団体)
実施内容:ICTツールを活用したリモートでの効率的なPTA活動の方法の検討及び実施をサポートすることで「リモートPTA」モデルの確立、普及をめざす。
実施条件:新型コロナウイルス感染拡大防止の観点で、Web会議等を積極的に活用したリモートでのサポート、コンサルティングを実施。

関連URL

リモートPTA特設サイト

西日本電信電話

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務用PC 二要素認証ログイン 導入事例 秀明英光高等学校 かんたん操作で情報漏洩を防ぐ 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス