1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 加速キッチン、中高生対象に「自分の声を可視化して分析しよう」8月21日開催

2021年7月12日

加速キッチン、中高生対象に「自分の声を可視化して分析しよう」8月21日開催

加速キッチンは、中高生を対象に「自分の声を可視化して分析しよう」をオンラインで8月21日に開催する。

近年 AI による音声認識のレベルは著しく向上しており、私たちの自然な話を高い精度で 認識する。同社では、コンピュータによる音の解析がどのようにして行われているのかについて、実際に自分の声を分析し体験するワークショップを開催する。

同イベントは東北大学のイベント「ぶらりがく」で行ったものを、コロナ禍でも多くの人が参加できるようオンラインで開催するもの。中学・高校では、音には3つの性質があり、それぞれ波形において、音の高さは振動数に、音の大きさは振幅に、音色は波形に対応すると習う。音の高さと大きさは実際にオシロスコープを使って音の波形をみながら授業で扱う事も多いが、音色について授業であまり扱われない。

そこで、音色を考えるには波形ではなく「スペクトル」を使うと分かりやすくなるため、同イベントでは、スペクトルから音を分析する方法を学ぶ。音の波形やスペクトルを分析できるウェブアプリケーションを使って遊びながら、実際に自分の声のスペクトルから「言っていること」を推理する。イベント終了後には、自分の声の波形の入った修了書も発行される。自分の声を調べてみたい人や、中学・高校分野の音が実際にどういう風に応用できるのかに関心がある人に向けた内容になっている。

詳細・申込 

関連URL

加速キッチン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス