1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 三菱総研DCS、特別授業「ロボットプログラミング入門」 開催小中学校を募集

2021年8月18日

三菱総研DCS、特別授業「ロボットプログラミング入門」 開催小中学校を募集

三菱総研DCSは17日、小中学校向け「ロボットプログラミング入門」出張特別授業の開催を希望する小中学校の募集を開始した。

長崎県五島市立福江小学校での様子

同社では、社会貢献活動の一環として、小中学校を対象にロボットエンジニアの職業とコミュニケーションロボット・プログラミングを紹介する特別授業を行っており、今年度2学期以降の開催にあたり、開催希望校を広く募集することとした。

ロボットとの触れ合いをきっかけとして、学習への前向きな気持ちや知的好奇心を引き出し、小中学校におけるキャリア教育、プログラミング教育に貢献する。

対象学年は小学4年生~中学3年生。人数は1回あたり35名程度まで。人数の下限はなく、複式学級での実施も可能。募集期間は8月17日(火)~9月30日(木)。授業実施期間は9月1日(水)~来年3月31日(木)。HDMI接続のモニターもしくはプロジェクターが必要となる。費用は無償。

応募は下記必要事項を記載して、三菱総研DCS デジタル企画推進部 ロボット特別授業担当、メールアドレスrobodev@dcs.co.jpまでメールで連絡する。

件名:ロボット特別授業希望(学校名 例:○×小中学校)
本文:・学校名・住所
・メールアドレス・電話番号
・窓口ご担当者様氏名・役職名
・対象学年、人数(検討中の場合は、その旨知らせる。)
・授業実施希望月または期間(検討中の場合は、その旨知らせる。)
・その他要望、連絡事項など

関連URL

特別授業の取り組みについて

三菱総研DCS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス