1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. テックピット、オンラインスクール「NowDo」に教材提供し共同イベント開催

2021年9月29日

テックピット、オンラインスクール「NowDo」に教材提供し共同イベント開催

プログラミング学習教材マーケットプレイス「Techpit」を運営するテックピットは28日、ソーシャルオンラインスクール「NowDo」を運営するNow Do社に教材を提供し、新スキル習得のきっかけを提供する共同イベントを開催すると発表した。


教材提供では、NowDoの「世界中の誰もが夢を追い続けられる世界を創る」というコンセプトと、Techpitの「現職エンジニアが作った実践的な教材でプログラミングが学べる」というコンセプトのもと、夢を追いかけている人への学習を支援していく。

NowDoで学習を進め夢を追い続けている人と、Techpitの現役エンジニアによる実践的な教材を組み合わせ、多くの人が変化する社会に対応するスキルを習得できるようにする。

また、今回の教材提供で、NowDoのプラットフォーム上でTechpitの教材を使ったライブコーディングを行う。

Techpitの「家計簿アプリを作りながら学ぶJavascript」の教材を使用して、現役エンジニアによる合計7時間のライブコーディングを行うと同時に、アプリ内での音声部屋にスタッフが常駐することで、いつでも質問できる環境を整える。期間は、9月26日〜30日のうち4日間と10月3日の計5日間。

本来なら10時間以上かかる教材だが、重点を絞って解説することで効率のいい学習を提供する。

ライブコーディング概要

実施日時:9月26日(日)〜10月3日(日)のうちの計5日間
・第1回9月26日(日)21:00〜22:30
・第2回9月27日(月)22:00〜23:30
・第3回9月29日(水)21:00〜22:30
・第4回9月30日(木)21:00〜22:30
・第5回10月3日(日)21:30〜23:00
内容:現職エンジニアによるライブコーディング(+1から自分でコードを書いていき最終的に家計簿アプリを作れるブートキャンプ)
参加資格:NowDo会員
参加費:無料
詳細

関連URL

Now Do

テックピット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス