1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 世界の医療団、戦争による「子どものこころのケア」

2022年3月7日

世界の医療団、戦争による「子どものこころのケア」

世界の医療団 メドゥサン・デュ・モンド ジャポンは3日、ウクライナの人々、軍事侵攻にこころを痛めている世界の人々に向けて、私たちにできるこころのケアについて発信した。

トラウマインフォームドケアの考え方をベースに、こころのケアの考え方をまとめている。

大切なのは、「4つのR」。まずは、誰もが今回の戦争によって、こころや身体、行動に何らかの不調が起こることを知る(Realizes)。どんな不調が起こるかを知る(Recognizes)。これらは自分のせいではないので、自分を責めたり、そのような状態にある人を怒ったりしない。(Responds)。そして、自分自身を大切にして、たくさんの偽情報や、こころや感情を煽るような情報からはいったん離れて、こころの傷が深くならないようにする(Resist-re traumatization)、だという。

関連URL

子どものこころのケア(トラウマインフォームドケア)

メドゥサン・デュ・モンド(世界の医療団)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス