1. トップ
  2. 学校・団体
  3. アプリ・IoTデバイスのアイデアを募る「米百俵デジタルコンテスト2022」募集開始

2022年9月5日

アプリ・IoTデバイスのアイデアを募る「米百俵デジタルコンテスト2022」募集開始

ながおか・若者・しごと機構は1日、「米百俵デジタルコンテスト2022」の募集を開始した。

募集するのは、子どもの遊び、学び、暮らしを豊かにするデジタルプロダクト(アプリ・IoTデバイス)のアイデア。1次審査、2次審査を経て、長岡市内の小学生による投票でグランプリを決定する。

募集概要

応募資格:
創造性を持ち、デジタル領域に関心のある若者 (1998年4月2日~2010年4月1日生まれの者) ※個人またはグループ(最大5人)。
募集期間:9月1日(木)~11月1日(火)17時
募集内容:
子どもの遊び、学び、暮らしを豊かにするデジタルプロダクトのアイデアを以下の2つの区分から募集。
1. スマートフォン・タブレットなどで動作するアプリ
2. IoTデバイス
※アプリ、IoTデバイスはプロトタイプや作動するものがなくてもかまわない。アイデアだけでも応募可能。
応募方法:
WEBからオンライン応募。以下の「作品名」「説明文」「動画」等が必要。
作品名(15字まで)
説明文
1. 誰のためのデジタルプロダクトか(45字まで)
2. 遊び、学び、暮らしをどう楽しくするか(140字まで)
3. デジタルでどう実現するか(図解画像1点)
動画(90秒以内)
・アプリ、IoTデバイスのデモ動画またはプレゼン動画

米百俵デジタルコンテスト2022

関連URL

ながおか・若者・しごと機構

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス