1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. 低学力生徒に強いeラーニング教材「すらら」/Top Runner Interview

2014年7月2日

低学力生徒に強いeラーニング教材「すらら」/Top Runner Interview

突然ですが、指示語の「これ」「それ」「あれ」「どれ」の違いを、小学生でも分かるように説明できますか。
「これ」はこれ、「それ」はそれ、「あれ」あれ。とか、指差しで説明していないでしょうね。

じつは、わたしがそうでした。

低学力生徒に強いeラーニング教材「すらら」のデモ画面で説明してもらったら、目から鱗のわかりやすさ。なるほど、そういうことだったのか、と。本当に勉強になりました。

さあ、どんな解説なのか湯野川社長インタビューの最後にありますから、自信の無いひとは「学習」のために、答えの分かっている人は「確認」のために、動画を視聴してみてください。

関連URL

すらら

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス