1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京都市立呉竹総合支援学校/学校図書館のメディアセンター化 事業報告会2月開催

2014年1月14日

京都市立呉竹総合支援学校/学校図書館のメディアセンター化 事業報告会2月開催

京都市立呉竹総合支援学校は、京都市教育委員会の指定を受け実施してきた、学校図書館のICT環境を整備し、メディアセンターとしての充実を図る調査研究の事業報告会を、2月18日に開催する。

事業報告会では、iPadを使った公開授業や、呉竹総合支援学校の取り組み報告、ポスター発表を行うほか、「『主体的な活動が広がりつながる授業づくり』~ICT機器活用によるできる状況づくりの工夫~」と題した講演に、筑波大学特別支援教育研究センター 藤原義博教授が登壇する。

京都市教育委員会は、「21世紀型ICT 教育の創造モデル事業」を2012年度から実施。市内の小学校6校、中学校3校、総合支援学校2校を調査研究校に指定し、学校の図書館のメディアセンター化を目的に、タブレット端末や無線LANなどのICT環境を整備続けている。

概要

日 時:2014年2月18日(火)1:15~15:10(受付 12:15)
会 場:京都市立呉竹総合支援学校 京都市伏見区桃山福島太夫北町52
参加費:無料
詳細・申し込み

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録