1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 千代田区/予算約1億7000万円 タブレット・電子黒板導入などのプロポーザル募集

2014年1月29日

千代田区/予算約1億7000万円 タブレット・電子黒板導入などのプロポーザル募集

東京都千代田区は24日、総経費1億7011万9000円で、区立小中学校へのICT教育システムの導入やサポート、保守業務を進める事業の公募型プロポーザル方式の提案者募集を開始した。

小中学校でICTを活用した授業を行うために、ネットワークやシステム環境の構築、パソコンやサーバからのデータ移行・設定など、ICT教育システムの導入を行う。

また、ネットワークシステムや導入機器の保守のほか、授業の指導補助や、学習教材の作成支援、教員の研修などを行うICTサポータの派遣も事業内容に含まれる。

具体的には、パソコンやタブレットなど学習用端末1621台を調達するほか、電子黒板機能を持った短焦点プロジェクターを各校全教室への配備などを行う。

概要

ICT教育システム業務募集に関する公表(PDF)

要求水準等説明書(PDF)

参加申込書(ワード)

 

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録