1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サイレックス/堺市教委での無線LANアクセスポイント導入事例

2014年4月25日

サイレックス/堺市教委での無線LANアクセスポイント導入事例

サイレックス・テクノロジーは、教員用タブレット端末と教室内TVへの無線配信を行うため、堺市教育委員会で無線LANアクセスポイントを導入した事例紹介を公開した。

堺市教育委員会では、小学校でタブレットを活用した新しい授業スタイル(堺スタイル)を実現するためのICT環境整備として、教員用タブレット端末と教室内の大型デジタルテレビへタブレットの画像を無線で配信する機器として、Network Display Adaptor:SX-ND-4350WANを導入。

これによって、教員がノートPCと大型デジタルテレビをいくつかのケーブルで接続するといった手間がなくなり、教育効果アップにつながったという。

堺市では、2010年度に教員の7割程度にデジタル端末を整備し、すべての教員がネットワーク化された環境で校務を行う体制づくりを推進し、2013年度には1人1台の状況にするなどICT化が進んでいる。

問い合わせ先

サイレックス・テクノロジー

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録