1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジタルハリウッド/福岡校でAndroidアプリクリエイターを養成する講座開講

2014年5月15日

デジタルハリウッド/福岡校でAndroidアプリクリエイターを養成する講座開講

デジタルハリウッドは14日、福岡市の「2014年度ICTクリエーター育成事業」をデジタルハリウッド福岡校が受託し、20~30代の求職者やフリーターを対象にコンテンツ関連産業での正社員就職を支援する「Androidアプリクリエイター養成講座」を8月から開講すると発表した。

Androidアプリクリエイター養成講座は、アプリ開発に必要なJava、Android-SDK、企画、プログラミングなどのスキルを習得することができるもの。Androidアプリ開発を通じて、Javaプログラミングだけではなく、アプリ開発環境の構築、企画・コーディング、インストール作業や「Google Play」への登録・公開の手順を学ぶことができる。

受講期間は、8月7日から2015年1月29日まで。2015年1月~2015年3月末の間に、1カ月(80時間)程度の企業内インターンシップも予定している。

応募希望の場合は、応募フォームから応募する(電話応募は不可)。

福岡市ICTクリエーター育成事業は、福岡市経済観光文化局産業振興部就労支援課が取り組んでいる、20~30代の求職者やフリーターを対象にアプリエンジニアやWebプログラマーとしてコンテンツ産業などの情報関連産業で活躍できる人材を育成し、就職を支援する事業。

概要

授業日時:毎週月曜日・木曜日 19:00~21:30
受講料:無料(但し、教材費として3万円程度が必要)
応募資格:福岡市内居住で、原則20~30代の求職者/講座受講後、コンテンツ関連産業への就職希望者
募集期間:2014年5月12日(月)~6月20日(金)23:00まで

関連URL

Androidアプリクリエイター養成講座
応募フォーム

問い合わせ先

デジタルハリウッド福岡校
電 話:092-735-7679

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21