1. トップ
  2. ツール・教材
  3. トス・インターネットランド/現役教師のための会員制ライブラリーを公開

2015年3月27日

トス・インターネットランド/現役教師のための会員制ライブラリーを公開

トス・インターネットランドは25日、クラウド型電子書籍出版・書店開設プラットフォーム「wook(ウック)」を活用した、現役教師のための会員制ライブラリー「TOSSメディア」の提供を開始した。

TOSSは、「Teachers’ Organization of Skill Sharing(教育技術の法則化運動)」の略で、教師間での優れた教育技術の共有を提唱している団体とその活動の総称。

「TOSSメディア」は、TOSSに携わる教師が作り上げた教育専門ライブラリー。TOSSの活動を支える「教育トークライン」、TOSSの教育理論と実践を発信する「教室ツーウェイ」など教育雑誌のバックナンバーや、教育技術の理論と実践のコンテンツ、明日の授業に役立つコンテンツなどを電子書籍化して公開する。

25日のオープン時点では250冊の講読ができる。

今後、毎月20冊ずつを配信していく予定で、5年間で3000冊規模の教育コンテンツの収蔵を目標としている。

「wook」は、ブックビヨンドが運営するクラウド型電子書籍出版・書店開設プラットフォーム。

関連URL

TOSSメディア
wook

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21