1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 大分県/「第4回 教育情報化カンファレンスinおおいた」を7月開催

2015年6月22日

大分県/「第4回 教育情報化カンファレンスinおおいた」を7月開催

大分県は、「第4回 教育情報化カンファレンスinおおいた」を7月24日にホルトホール大分で開催する。

カンファレンスでは、「未来を生きる子どもたちに必要な情報活用能力を考える」をテーマに、ネット社会での情報の価値と課題解決のための活用、今後の学びの環境のあり方などについて、国内外の取り組みを紹介。

東京藝術大学の嘉村哲郎研究員による、「芸術・文化情報資源からインターネット社会の情報活用能力を考える」と題した講演や、ファブラボ鎌倉の渡辺ゆうか代表による「これからの学びの環境~ソーシャル・ファブリケーションの時代へ」と題した講演を行う。

中津市立豊田小学校や大分県立中津東高等学校の教員たちが実践発表を行うほか、児童生徒による発表も予定している。

概要

日  時:2015年7月24日(金)13:00~17:00 ※開場 12:00~
会  場:ホルトホール大分 3階大会議室[大分県大分市金池南1丁目5番1号]
費  用:無料
対  象:県内外の教職員、市町村教育委員会、教育に携わる企業・団体・PTAなど
定  員:300名程度 ※先着順
詳細・申込

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • iPadで英検対応 日本体育大学柏高校 EAST Co., Ltd.
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録