1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. スズキ教育ソフト/学習支援ソフトを使ったコンテストの作品募集

2015年7月16日

スズキ教育ソフト/学習支援ソフトを使ったコンテストの作品募集

スズキ教育ソフトは14日、学習支援ソフト「キューブ」で作品を作りコンテストにチャレンジする「第18回キューブ活用コンテスト(キューコン)」の作品募集を開始した。主催は、キューブ活用研究会。

キューブシリーズのほか、「伝えるチカラ PRESS」、小学校向け教科単元支援ツール「スキップ」を使って作成した学習成果作品、自由研究などの成果作品を募集するもので、対象は小中学生。

テーマは、「思い出アルバム」「調べたこと・伝えたいこと」「ものがたり(4コマ紙しばい)」「新聞をつくろう」「わたしの(わたしたちの)大切なもの」。

作品を応募する場合は、応募作品とともに応募用紙に必要事項を記入の上、送付する。

応募作品はデータか印刷物で受け付けており、データの場合はCD-R等の記録メディアに保存して送付する(MOディスクは不可)。

応募締め切りは2016年1月8日まで。

関連URL

コンテスト概要
応募案内(PDF)
応募用紙(先生用)(PDF)
応募用紙(児童・生徒用)(PDF)

問い合わせ先

キューブ活用コンテスト事務局

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録