1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTT東日本/クラウド型の学習プラットフォームサービスを11月から提供開始

2015年10月30日

NTT東日本/クラウド型の学習プラットフォームサービスを11月から提供開始

NTT東日本は、教育業界向けに、クラウド型の学習プラットフォームサービス「ひかりクラウド スマートスタディ」を、11月13日から提供開始する。

0399463_01「ひかりクラウド スマートスタディ」は、学習塾、予備校、学校やカルチャースクールなどに、映像授業やライブ授業、電子教材の配信など、オンライン学習に必要な機能をワンストップで提供するサービス。

受講者の学習履歴を統合的に管理し、受講者に合わせた指導に活用したり、プラットフォームでお知らせ掲示や掲示板を使った、受講者への情報共有が行えたりする。

また、「映像授業」を配信することができ、「倍速再生(オプション)」「試聴ログ管理」といった機能も提供する。リアルタイムに受付や対応が可能な「ライブ授業」も実施可能。

さらに、テキストやプリントなどの教材をPDF形式で配信することもできる。

NTT東日本は、教育機関への提供だけでなく、自社ブランドでのサービス提供を希望するパートナー企業にOEMでの提供も行う。

キャプチャ1

利用料金

キャプチャ2

初期費用

関連URL

NTT東日本

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録