1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 文科省、「音声教材の製作方法等調査研究」の企画競争公募

2016年2月2日

文科省、「音声教材の製作方法等調査研究」の企画競争公募

文部科学省は、「音声教材の効率的な製作方法等に関する調査研究」の企画競争の公募を実施している。

発達障害などにより、文字や図形などを認識することが困難な児童生徒に、デジタルデータを活用した音声教材を使用することで、一定の教育効果があることがこれまでの実証研究を通じて確認されているという。

「音声教材の効率的な製作方法等に関する調査研究」では、音声教材の効率的な製作方法と提供方法について実証的に研究を行う。

採択件数は5団体程度を予定しており、予算は5団体合計で約4900万円を上限としている。

概要

事業名 :音声教材の効率的な製作方法等に関する調査研究
公募締切:2016年2月22日(月)
選 考:2016年3月上旬
結果通知:2016年3月中旬
契約締結:2016年度予算が成立した場合に、成立日以降の2016年度の日付
で順次締結
契約期間:契約締結日から2017年3月31日(金)まで

関連URL

委託要項及び公募要領等(PDF)
委託要項別添1~3(WORD)
様式1~4、誓約書(WORD)
審査基準(PDF)
経費計上の留意事項(PDF)
企画提案書の様式(WORD)

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録