1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 富士通エフサス、Appleと代理店契約締結、保守サービス提供

2016年8月15日

富士通エフサス、Appleと代理店契約締結、保守サービス提供

富士通エフサスは12日、Apple社と正規販売代理店契約「Apple Authorized Reseller」を締結し、iPad、Mac、iPod touchなどの各種Apple製品の販売を強化し、製造、流通、金融、医療、公共などの利用シーンに応じた導入前や導入後の各種サポートサービスを拡充すると発表した。

サービスメニュー

サービスメニュー

その一環として、同社の「FUJITSU Managed Infrastructure Service スマートデバイス-LCMサービス」に、「iPad保守サービス」と「iOSサポートサービス」を追加。さらに、チェンジと協業し、Apple製品の導入前コンサルティングや利用者向けの使い方研修支援、アプリケーション開発などのメニューを強化する。

これによって、Apple製品導入についてのコンサルティングから企画・設計、その後の大量展開や運用・保守まで、ワンストップサポートを実現するとしている。

関連URL

FUJITSU Managed Infrastructure Service スマートデバイス-LCMサービス
チェンジ

問い合わせ先

富士通エフサス

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録