1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「U-22プログラミング・コンテスト2016」一次審査結果発表

2016年9月21日

「U-22プログラミング・コンテスト2016」一次審査結果発表

コンピュータソフトウェア協会のU-22プログラミング・コンテスト実行委員会は20日、「U-22プログラミング・コンテスト2016」の一次審査を行い、最終審査会へ進む16作品を発表した。

21-u21

応募252作品のうち、事前審査、一次審査を経て、小学生から大学生まで幅広い年齢層の16作品の入選が決まった。これらの作品は、10月2日東京・秋葉原UDXで開催される最終審査会に進み、作者自らがプレゼンテーションを行い、経済産業大臣賞などの各賞が決まる。最終審査会は一般の聴講が可能なほか、ニコニコ生放送で公式配信される予定。また、視聴者が選ぶ「Best Viewers賞」も予定されている。

審査委員は、筧 捷彦早稲田大学名誉教授、夏野 剛慶應義塾大学特別招聘教授 、まつもとゆきひろRubyアソシエーション理事長、青野慶久サイボウズ代表取締役社長 など。

関連URL

最終審査会の聴講申込

ニコニコ生放送配信

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録