1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. LITALICOが総務省採択を受け野幌若葉小にプログラミング講座提供

2016年9月28日

LITALICOが総務省採択を受け野幌若葉小にプログラミング講座提供

LITALICOは27日、総務省の「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業で、クラウド・地域人材利用型プログラミング教育実施モデル実証事業に選定されたものづくりを学べる専門塾「LITALICOワンダー」が、10月から、北海道江別市野幌若葉小学校でプログラミング講座を提供すると発表した。

LITALICOワンダーでの授業の様子

LITALICOワンダーでの授業の様子

具体的には、小学校全学年の児童を対象に、土曜日の課外活動で、プログラミング教育用ビジュアル言語「Scratch」と「レゴエデュケーション WeDo2.0」を使用したプログラミング講座を実施する。

また、北海道情報大学と連携し、プログラミング講座を指導できる地域メンターの育成研修などを実施する。

関連URL

LITALICOワンダー

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録