1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ドコモgacco、滋賀大「データサイエンス学部」開設に協力

2016年11月10日

ドコモgacco、滋賀大「データサイエンス学部」開設に協力

ドコモgaccoは9日、滋賀大学が2017年4月に「データサイエンス学部」を開設するにあたり、データサイエンティストを養成する取り組みに協力し、学部紹介ビデオの制作や、関連する統計学やデータサイエンスの講座を再開講すると発表した。

滋賀大学では、「データサイエンス学部」を来年度に開設、統計学と情報学のスキルをもちそのスキルを社会の多様なデータに応用し価値創造できる人材、データサイエンティストの養成に取り組む。

データサイエンス学部長には、ドコモgaccoが運営する大規模公開オンライン講座(MOOC)である「gacco(ガッコ)」の講座、「統計学I」「統計学II」の講師を務めた竹村彰通・滋賀大教授が就任する予定。

「gacco(ガッコ)」では、これまでデータサイエンスに関連する講座を数多く開講。データサイエンティストの養成は国の重要課題の1つであり、公的統計やビッグデータを活用した課題解決能力の高い人材、データサイエンティストは、ビジネスの現場でも需要が増し、スペシャリストの育成を早急にすすめていく必要があると考えている。

関連URL

オンライン講座「gacco」

滋賀大学データサイエンス学部ホームページ

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21