1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Web会議サービス「V-CUBEミーティング」が音声認識技術AmiVoiceを採用

2016年11月7日

Web会議サービス「V-CUBEミーティング」が音声認識技術AmiVoiceを採用

アドバンスト・メディアは4日、同社の音声認識技術AmiVoiceが、ブイキューブのWeb会議サービス「V-CUBE ミーティング」の自動音声リアルタイム翻訳機能ベータ版に採用されたと発表した。

「V-CUBE ミーティング」の自動音声リアルタイム翻訳機能のイメージ(ブイキューブ提供)

「V-CUBE ミーティング」の自動音声リアルタイム翻訳機能のイメージ

ブイキューブのWeb会議サービス「V-CUBE ミーティング」は、自動音声リアルタイム翻訳機能をベータ版として3日から提供開始している。

音声認識技術と自動翻訳を活用し、「V-CUBE ミーティング」で会議した発話内容とその翻訳内容が、リアルタイムにWeb会議の画面に文字表示され、国際間での会議や打ち合わせ、研修などで、利用言語が異なる参加者間の円滑なコミュニケーションを実現しているという。

関連URL

アドバンスト・メディア

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録