1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 東北学院中高、「ICT教育公開授業兼ESD発表会」を2月15日開催

2017年2月3日

東北学院中高、「ICT教育公開授業兼ESD発表会」を2月15日開催

東北学院中学校・高等学校は、「平成28年度東北学院中学校・高等学校ICT教育公開授業兼ESD発表会」を、2月15日に開催する。

Classi-02東北学院中学校・高等学校では、「21世紀にチャレンジする学院ボーイズ」をモットーに、建学の精神に基づく教育をさらに充実させ、教育内容・方法の質的転換によって生徒の学力向上を図ることを目標にしている。

その一環として、総合的な学習の時間にESD(Education for Sustainable Development・「持続可能な開発のための教育」)を導入することと、ICT教育を充実させるため生徒1人1台環境を導入することを決定、昨年8月から本格的に開始した。

本発表会は、ESD研究のまとめの発表活動を公開で実施し、生徒のプレゼンテーションの力を高め、ICTを活用した授業を一般に公開し、同校教員の指導力向上に資する機会とすることを目的に開催する。

開催概要

開催日時:2017年2月15日(水)13:20~(受付 12:40~)
開催会場:東北学院中学校・高等学校 [宮城県仙台市宮城野区小鶴字高野123-1]
参加費:無料
申込締切:2017年02月15日 12時30分
運営協力、協賛:Classi

詳細・申込

関連URL

東北学院中学校・高等学校

Classi

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録