1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 花まるラボ、三重県教委と「教育振興のための包括協定」を締結

2017年9月21日

花まるラボ、三重県教委と「教育振興のための包括協定」を締結

花まるラボは20日、三重県教育委員会と「三重県における教育振興のための学習教材の活用等に関する包括協定」を締結したことを発表した。

写真左から、鈴木英敬三重県知事、花まるラボ代表川島慶、廣田恵子教育委員会教育長

写真左から、鈴木英敬三重県知事、花まるラボ代表川島慶、廣田恵子教育委員会教育長

今回の協定は、三重県の「学力向上推進プロジェクト」の有力施策として位置づけられるもので、花まるラボが保有する思考力育成授業の知見、および思考力育成教材「Think!Think!」の開発運用の知見を活用し、三重県の教育振興に資する教材開発・提供や、教材へのアドバイスなどを行う。これにともない、同社代表取締役の川島慶氏が「三重県数学的思考力育成アドバイザー」に就任した。

具体的には、三重県の小学校を対象とした「Think!Think!」の三重県向け独自開発版 (PC版) の開発・導入を中心に据え、同県の教育振興に資する知見を提供していく。11月からは県内の小学校数校で試験導入し、来年度からは対象校の拡大を計画している。また、特別支援教育や幼稚園への導入も視野に入れている。なお、協定調印式は19日 に三重県庁において行われた。

「Think!Think!」は、空間認識や平面図形などの思考センスの基礎要素を、1日10分で楽しみながら身につけられる思考センス育成アプリ。算数オリンピックやオンライン算数大会「世界算数」の問題作成を手がけた、花まるラボ代表の川島氏が監修し、東大卒の精鋭チームが全問題を作成している。

関連URL

Think!Think!

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録