1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教育機関向け無償サービス「Backlogエデュケーション」提供開始

2017年9月4日

教育機関向け無償サービス「Backlogエデュケーション」提供開始

ヌーラボは、同社が運営するプロジェクト管理ツール「Backlog(バックログ)」を教育機関向けに無償提供するサービス「Backlogエデュケーション」の本格的サービスを開始した。

backlog「Backlogエデュケーション」は、教育機関でのICT活用を目的に、2017年4月に数カ所の教育機関でテストリリース。今回、「おおいたクリエイティブボックス」の設立に伴う全面提供を機に、本格的にサービス提供することになった。

容易な課題管理、作業計画が一目で分かるガントチャートやマイルストーン、議事録作成などのWiki、気軽なコミュニケーション機能などをオンラインで使えるプロジェクト管理ツール「Backlog」の利便性を、全世界の学生・教育者、教育機関へ無償提供していくという。

「Backlogエデュケーション」は、通常は有料(1万6800円/月)で提供している「プレミアムプラン」の機能を、教育現場に無償で提供するもの。

関連URL

Backlogエデュケーション

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録