1. トップ
  2. データ・資料
  3. ジャストシステム/10~20代女性のSNSアプリ使用は1日80分以上

2013年11月19日

ジャストシステム/10~20代女性のSNSアプリ使用は1日80分以上

ジャストシステムは18日、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して全国の15歳から69歳の男女1100名を対象に「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2013年10月度)」を実施した。

これによると、1日の「スマホアプリ」の利用状況では、最も利用時間が多かったアプリは「Yahoo!JAPAN」で23.9分。

また、性別・世代別に見た場合、10代の男女と20代の女性が、「LINE」「Facebook」「Twitter」といった「SNSアプリ」を1日80分間以上使用していることが分かった。特に、10代女性は利用時間が最も長く、「LINE」(37.8分)、「Facebook」(7.83分)「Twitter」(37.26分)で計82.89分となった。

また、「スマートフォン」ユーザーの割合(48.0%)が、「通常の携帯電話(フィーチャーフォン)」ユーザーの割合(47.7%)を、2012年7月の調査開始以来、初めて上回ったとしている。特に10代、20代、30代のスマートフォン利用率は前月から増えて過去最高を記録。10代は9.0%増の75.0%、20代は3.5%増の69.5%、30代は5.0%増の60.5%となった。

タブレット型PCの購入を検討している人に検討中の機種を聞いたところ、「iPad Air」と回答した人の割合は10.8%、同時に発表された「iPad mini Retinaディスプレイモデル」と回答した人は3.4%。「iPad」(27.4%)、「iPad mini」(18.8%)を検討中の回答も含めると、タブレット型PCの購入を検討している人の60.4%と6割以上がiPadシリーズを検討していることが分かった。

「Fastask」では、男女別、年齢別のクロス集計データとしてまとめた全118ページの調査結果レポートを実例レポートページで公開(ダウンロード)している。

関連URL

「Fastask」実例レポートページ

調査概要

期間:2013年10月28日(月)~30日(水)
対象:Fastaskのモニターのうち、15歳から69歳まで5歳ごとに、男女それぞれ50名ずつ割り付けて回収(合計1100名)

問い合わせ先

ジャストシステム インフォメーションセンター
電 話:03-5324-7624
電 話:06-6886-930

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス