1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会/コンテストの作品募集を7月開始

2014年6月16日

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会/コンテストの作品募集を7月開始

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会は、「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2014 in Mitaka」の作品募集を7月1日から開始する。

「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト」は、プログラミング言語「Ruby」を通して、子どもたちがプログラミングを学び、コンピュータを動かした時の感動や作品を発表する体験を通して、新しい世界への興味や関心を呼び起こし、将来への夢を育むことを目的に開催する。

募集期間は7月1日から9月30日まで。一次審査を経て12月6日に開催する最終審査会でプレゼンテーションによる審査を行い、部門ごとに最優秀賞・優秀賞・奨励賞を決定し、表彰を行う。

募集するのは、過去1年以内に、応募者自らがRubyで作成したオリジナルプログラムで、Rubyの特性を生かしたプログラムの優秀性、プログラミングの楽しさ、発想の面白さや工夫が感じられるような作品。

募集区分は、生年月日が1999年4月2日以降「アンダー15」と、生年月日が1996年4月2日以降「アンダー18」の2部門。個人かグループで応募でき、グループの場合は最年長者の年齢区分となる。

関連URL

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2014 in Mitaka

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス