1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会/コンテストの作品募集を7月開始

2014年6月16日

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会/コンテストの作品募集を7月開始

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト実行委員会は、「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2014 in Mitaka」の作品募集を7月1日から開始する。

「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト」は、プログラミング言語「Ruby」を通して、子どもたちがプログラミングを学び、コンピュータを動かした時の感動や作品を発表する体験を通して、新しい世界への興味や関心を呼び起こし、将来への夢を育むことを目的に開催する。

募集期間は7月1日から9月30日まで。一次審査を経て12月6日に開催する最終審査会でプレゼンテーションによる審査を行い、部門ごとに最優秀賞・優秀賞・奨励賞を決定し、表彰を行う。

募集するのは、過去1年以内に、応募者自らがRubyで作成したオリジナルプログラムで、Rubyの特性を生かしたプログラムの優秀性、プログラミングの楽しさ、発想の面白さや工夫が感じられるような作品。

募集区分は、生年月日が1999年4月2日以降「アンダー15」と、生年月日が1996年4月2日以降「アンダー18」の2部門。個人かグループで応募でき、グループの場合は最年長者の年齢区分となる。

関連URL

中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2014 in Mitaka

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス