1. トップ
  2. ツール・教材
  3. Apple/「iTunes U」アップデート iPadでコース作成やディスカッションが可能に

2014年7月1日

Apple/「iTunes U」アップデート iPadでコース作成やディスカッションが可能に

Appleは30日、教育コンテンツ配信サービス「iTunes U」のアップデートを行い、教師がiPadでコースを作成したり、学生がディスカッションを受けられるようにする機能を追加すると発表した。アップデートは7月8日に行う。

アップデートにより、教師は、iPadでコースの作成、編集、管理が行えるようになる。iWorkやiBooks Author、教育アプリケーションを直接素材として追加することが可能。例えば、iPadの内蔵カメラを使って写真やビデオを撮影し、その素材をコースに活かすことができる。

学生は、iPadで「iTunes U」のプライベートコースを受講し、授業に関するディスカッションや質問が行えるようになる。授業内のディスカッションのフォローが自動的に行われ、常に新しい話題に参加することが可能。また、プッシュ通知を設定すれば、新しい話題が始まった時や、誰かが発言をしたタイミングで通知を受け取ることができる。教師もディスカッションに参加し、モデレーターとして、話題から脱線したメッセージや返答の削除が行える。

関連URL

iTunes U

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi Webセミナー 大好評の東京女子学園講演「ポートフォリオを進路指導に活かす方法」 11.26(火) 開催
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス