1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 子ども向けロボットプログラミング教室「プログラボ」出張授業を拡大中

2016年11月9日

子ども向けロボットプログラミング教室「プログラボ」出張授業を拡大中

阪神電気鉄道は8日、同社と讀賣テレビ放送、エイデックが共同で運営する教育事業、子ども向けのロボットプログラミング教室「プログラボ」が小学校に出向いて授業を行う活動 (出張授業) を沿線の小学校を中心に拡大しており、10月31日には大阪市立堀江小学校 (第5学年) で、11月2日には大阪市立海老江東小学校 (第6学年) でそれぞれ実施したと発表した。

main2020年度から小学校の授業にプログラミングが取り入れられる見通しとなるなか、総合学習などの一環として、児童にあらかじめ体験させてみようというニーズに応えたもの。今後も、すでに尼崎市内の沿線の小学校での実施が決まっているなど、「プログラボ」では、引き続き沿線を中心とした小学校への出張授業を拡大していきたいとしている。

関連URL

ロボットプログラミング教室「プログラボ」

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス