1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. appArray、6千万円の資金調達でAI英会話を事業拡大

2016年12月7日

appArray、6千万円の資金調達でAI英会話を事業拡大

appArrayは6日、NVCC7号投資事業有限責任組合、ウィルグループファンド投資事業有限責任組合などを引受先とする第三者割当増資で、総額6000万円の資金調達を実施したと発表した。

d17082-8-787850-0今回増資した資金は、同社が運営するAI英会話「SpeakBuddy」の事業拡大のために活用。エンジニア、デザイナー、コンテンツディレクターなどの採用を通じて開発体制を強化し、「SpeakBuddy」の機能とコンテンツの拡充や改善を実施、プロモーションを通じてサービスの認知度拡大をはかるという。

appArrayは、「バイリンガルになれば、人々は世界でもっと活躍できる」というビジョンのもと、「バイリンガルになれるキカイ」を創ることをミッションにAI英会話「SpeakBuddy」を開発。将来的には世界中で第二言語を学ぶツールとして使われるサービスにし、世界中の人々の「習得中言語の話し相手を見つける困難」を解決するのが目標という。

関連URL

「SpeakBuddy」のAppStore

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス